おふとんのシミについて

シミ抜きについて

標準洗浄+しみ処理コース」では経験豊かなスタッフがシミ抜きを行っていますが、シミの種類や程度、経過年月により落ちる度合いは異なります。 あまり無理にシミを取ろうとすると、 おふとんの生地を傷めることとなりますので、シミ取りの加減についてはザブザブにお任せください。シミが残っていたとしても雑菌などはキレイに洗い流されてますのでご安心ください。

シミが付いてしまったら、早めにクリーニングを

ザブザブでは少しでもきれいな状態にしてお戻しできるよう努力を重ねていますが、 経過年月が長く原因も特定できないと落とし難くなってしまいます。 またあまりにシミ取りを意識し過ぎると、生地を劣化させてしまう恐れもありますので、 そのバランスに注意を払い、最大の処置を施した結果とご理解いただければ幸いです。 シミは付着してからの期間が短いほど、またシミの原因が特定できるほど落とせる確率が高くなりますので、 おふとんのためにもなるべく早いクリーニングをお願いいたします。

シミ汚れは早めにクリーニングにお出しください

血液のシミも早めの対処でキレイに落ちます。

定期的なクリーニングでおふとん長持ち

コートは冬が終われば必ずクリーニングに出されることでしょう。ではおふとんはどうでしょう?ほぼ毎日使うにも関わらず毎年クリーニングをされる方はまだまだ少ないように思います。ザブザブでは1年に1回の布団クリーニングをオススメしています。汚れがつきやすい羽毛布団の襟元や敷布団の中央部分も定期的なクリーニングでシミ汚れを防ぎ、お布団も長持ちします。

布団クリーニングの前と後

長期にわたって染み込んだ襟元の汚れは落ちにくくなります。

布団クリーニングの前と後

長期にわたって染み込んだ敷布団の汚れは落ちにくくなります。

布団クリーニングの前と後

長期にわたって染み込んだ汚れは落ちにくくなります。