ザブザブが選ばれる8つの理由

羽毛布団はザブザブにおまかせください。

1.羽毛ふとんのふっくらに自信あり

国内最大級のタンブラー乾燥機(直径1.2M、奥行き5M)で羽毛をほぐしながら乾燥しています。本来なら40枚入る大きな乾燥機に、あえて少なく12枚入れることで布団がぐるぐる回り熱が隅々まで行き届きますから、ふんわり仕上がります。このたたき工程がポイント!小さな乾燥機では中わたの復元効果が弱いため、羽毛が開きにくくダマになったり乾燥不足で臭いの原因になってしまいます。

2.全コースで銀イオン抗菌処理を行い、ふとんの中わたまでキレイ

ふとん一枚におよそ200~300リットルの水を使用し、国内最大級の約20mの巨大ベルトコンベアー式自動前処理機でゆったりとふとんを広げた状態にして中わたまでキチンと洗剤を浸透させます。汚れを浮き立たせますからキレイに洗うことができます。銀イオン抗菌処理は「Ag+」という表現で注目されている新技術。布団の表面に銀を付着させると、布団を使用時に水分と反応して抗菌効果が持続するという優れものです。ザブザブではすべての布団に銀イオン抗菌処理を行っています。

3.敷き布団はダブル乾燥で中までしっかり

敷き布団専用の平面乾燥機で折り目がつかないよう予備乾燥します。その後布団の種類別に温度、時間を変えて本乾燥でふんわり仕上げます。低めの温度からじっくり乾燥するのがポイント!一気に高温で乾燥すると生地を傷めたり縮みの原因になり形が崩れてしまいます。

4.オーダーメイドのような、こだわり洗浄

お布団の種類だけでなく汚れ、穴あき(シミ・汚れ)など1枚1枚お布団の状態を見てから洗浄方法や修理方法を決定します。種類別に仕分け、もっとも適した方法で洗浄~乾燥します。まさにオーダーメイド洗いです。(標準洗浄+しみ処理コース)(個別洗浄オプション)

5.お布団の病院を自負する補修サービス

穴あきやホツレの修理を行い、お布団を健康な状態に近づけます。お布団の病院ということでクリニック工場とも言われています。布団のすべてを知り尽くした寝具メーカーだからできる技術です。*修理内容により料金は異なります。

6.おふとんの保管は温度・湿度管理で安心

きれいに洗ったお布団は1枚1枚袋に入れて専用ラックに保管します。直射日光を遮断し、温度・湿度が管理されている清潔な倉庫ですから安心です。

7.ふとんのしみ抜きには特に必要な熟練の技

標準洗浄+しみ処理コース」では熟練のスタッフがしみ抜きを行なっています。洋服などと違い、定期的にクリーニングする習慣の少ないおふとんは、10年間洗われていないものも度々あります。シミの種類に応じて数々のシミ抜き剤を駆使し、側生地の種類や状態に応じて超音波シミ抜き器やスチーム器などを併用して、お客様にご納得いただける仕上げを目指しています。ただし、カビ・皮脂汚れ・年月の経過した血液・インクなど完全に除去できないシミもあります。(詳しくはこちらをクリック)

8.仕上がりを全品検査しています

適切に水洗いクリーニング工程を完了したか、仕上がり具合に落ち度はないか、最終検査員の厳しいチェックに合格したふとんだけをお届けいたします。不合格品は再度洗浄工程に戻され万全の状態で出荷しています。